介護保険住宅改修(リフォーム)についてお気軽にお問合せ下さい。

こんにちは、60歳からのPanasonicリフォームClub池田建設 静岡です。

介護や支援が必要と認められている人は、介護保険から住宅改修(リフォーム)の費用が支給されます。

ただし床の段差解消・手摺の取り付け・トイレを洋式にするなどのバリアフリー化改修工事に限定されています。(自治体によって対象となる内容が異なる場合あります。)

  

トイレ・階段・玄関部の手すり、ケアマネージャーさん立ち合いのもと現地必要な場所をお打合せします。

要介護、要支援認定を受け認められた人に限りますが住宅改修の費用上限20万1割自己負担となります。

工事見積や手間のかかる手続き(支給申請書・申請依頼打合せ・図面・写真、等)はこちらで承ります。

申請等がよくわからない・・・なんて方は気軽にお問合せ下さい。

 

PanasonicリフォームClub池田建設(株)のホームページ

↓ ↓  クリックしてご覧ください。