静岡市で、地震に備えて耐震診断を中心に家の検査『家検』を実施しました。

こんにちは、60歳からのPanasonicリフォームClub池田建設 静岡です。

 

当社の頼もしい耐震診断士の仕事ぶりを紹介します。

 

布基礎の鉄筋の検査から始まり。、。

屋根裏に上り、小屋根組みの確認。

押入れ中から診断士ともう一人がこの上に・・・・・

写真が下りてくる人の足の一枚ですみません。

 

そして、そして、のぞく、覗く、のぞく・・・床下は

昨年シロアリ検査をしているのでシロアリは大丈夫です。

 

ここから・・・・・・検査をした人物の雄姿を見てください

出てくるところです

 

なんとこの点検口、普通より小さい内法27㎝×27㎝しかない開口だったのです

これはまるで中国雑技団??

ご本人はエスパー伊東のようだと言ってましたが・・・

 

こちらは床の傾斜の確認です。

3メートルで1センチの床下がりが確認されました。

 

静岡市でリフォーム・リノベーション・耐震・新築も、住まいの事なら何でも!ご相談ください。

PanasonicリフォームClub池田建設(株)のホームページ

↓ ↓  クリックしてご覧ください。