静岡市清水区にて鉄骨3階建て住宅のフルリフォーム工事中

こんにちは 60歳からのPanasonicリフォームClub池田建設 静岡です。

静岡市清水区にて、鉄骨3階建てのフルリフォーム工事がスタートしました。

 

2020年7月28日

工事を担当する業者さんが集まって、現場打ち合わせです。

まずは、解体屋さんとの打ち合わせ。

解体するところと しないところ。 どのように表示 ・ 指示したらわかりやすいか

図面ではわからない細かいところまで、現場を確認しながら監督との打ち合わせです。

次は、エアコン担当の電気屋さん。

残すエアコン ・ 残さないエアコン ・・・・・。

残すエアコンは、どのお部屋に設置するか、室外機はどこに置くか、営業担当から説明します。

そして、エアコン以外を担当する電気屋さんと、大工さん達で

お家の中を一部屋ずつ回り、お互いの作業の確認をしました。

 

 

2020年8月1日

本日より、工事がスタートしました。

最初に監督ひとつずつ最終チェックです。

そして、いよいよ解体工事がスタートします。

解体工事はまず、お庭の植木の伐採から。

そして、お庭の隅では穴を掘っています。

実はこのお宅、今までガスを使用されていましたが、今回のリフォーム工事で、オール電化にするので、ガスを止めるために、ガス管を掘り出しているところなんです。

かなり深く掘っていました。

 

2020年9月2日

鉄骨リフォームが進行中です。

重機と手作業での解体作業が終了し

鉄骨下地も完成!

中の様子は・・・1階が

そして2階が・・・・・  鉄骨なので大空間ですね

ここからは、大工さんを中心に、多くの業者さんが出入りしながら工事が進みます。

本日はまず、1階で床を貼る大工さんと、配管をする水道屋さんの打合せからスタートです。

細かいところは、監督に再度確認しながら、慎重にすすめます。

3階では、大工さんと監督が、作業前の最終打ち合わせ。

これからがとても楽しみです。

 

2020年9月11日

リフォームの現場では、大工さんの作業が順調です。

先日、水道屋さんが配管作業をすすめていた1階には、床の下地が張られました。

そして、2階にはシステムキッチン設置の準備も・・・

先日、大工さんと監督が最終打ち合わせをしていた3階は・・・こんな感じでしたが

今日は、天井の断熱材設置も完了していました。

これから少しずつ、お部屋が見えてきます。

各お部屋の壁下地が貼られたり・・・建具が入ったり・・・。

どんなスタイルのお家になるのか  ワクワクしながらお待ちください。

そんな中でも、こまめに掃除をしながら、集中して丁寧に作業を進める大工さん達。

大変ですが、よろしくお願いします。

素敵なお家・・・楽しみにしていますので また、お伝えします。

 

2020年10月3日

今日の様子はと言うと・・・

さらに作業が進んで、各お部屋が見えてきました。

ここは、どなたのお部屋でしょうか? 収納スペースもしっかり確保。

そして2階には、ユニットバスも設置完了しています。

各お部屋の建具枠も設置完了し、この後の作業で傷つけないよう

キッチリ養生して、作業を進めています。

外観も、順調ですよ。

また、お伝えします。

 

 

 

 

静岡市でリフォーム・リノベーション・耐震・新築も住まいの事なら
何でも!ご相談ください。

PanasonicリフォームClub池田建設(株)のホームページはこちら

↓ ↓  クリックしてご覧ください。