静岡市清水区の築25年のお宅の戸車の交換をしました。

今日、アフターでお伺いしていますのは、築25年のお客様宅。

『お部屋の中、廊下との出入口の引き戸の調子が悪いの。』

というお問い合わせ。

ご使用して頂いている内装引き戸は、「ナショナル」製。

今は、「パナソニック」になりましたが、大丈夫です。今でも、当時の建具に合う部品があるんですね。

まずは、戸車を交換します。

毎日、休み無く働いてくれている戸車君。お疲れ様です。

 

新しい部品に交換して、さぁ まだしばらく 頑張って頂きます。

もう一か所、収納の折れ扉、取り付け部品もダメになっています。

 

この様な部品も、すべて交換して 通常通りに扉の開閉が出来る様になりました。

『ドアや引き戸の調子が悪いから、すべて交換しなきゃダメかしら?』

と思われているお客様。一度、ご相談ください。

 

PanasonicリフォームClub池田建設(株)のホームページ

↓ ↓  クリックしてご覧ください。