パナソニックのバスル-ムのリフォ-ム中、予測通り白蟻がいました。

こんにちは、60歳からのPanasonicリフォームClub池田建設 静岡です。

静岡市清水区にて、 床がベコベコしているのを直したい とのご依頼を受けました。

新築したのは、平成8年。築20年のお宅です。

床がベコベコしているのは、床板のフロアーがショウ抜けたのかなぁ…と思いながら、洗面所にひいてあったマットを外すと…

『これ、シロアリに食われてます。』

しかも、框(かまち)という表面に出てきている木まで食べているなんて…

たぶん、しっかり食べていて、尚且つ、すでにお食事は終了し、ほかの所へ旅立っている雰囲気。

と、いう状況を踏まえ…。

隣接している寒い在来工法のタイルのお風呂はシロアリの危険が大なので、洗面所・お風呂・トイレを一新するリフォーム工事を行うことになりました。

 

月曜から解体工事をスタートし…

出てきました。シロアリの食害のあと。しっかり、シロアリの通った蟻道もありました。

(構造体の土台などは、桧を使用し、防蟻処理をしているので、大きな食害はありません)

シロアリというと、みなさん、ビックリされますが、

基本的にどこの土の中にもいる生き物です。

…が、そこに、水に濡れていたり湿気ている木があると、そのにおいをかぎつけて、土の中から出てきます。

これから、まだまだ、工事が続きます。このあとは、楽しみにしている暖かいユニットバスを設置していきます。

 

PanasonicリフォームClub池田建設(株)のホームページ

↓ ↓  クリックしてご覧ください。