熊本地震から3年。地震への備えを。

こんにちは、60歳からのPanasonicリフォームClub池田建設 静岡です。

 

熊本地震で亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

熊本地震では繰り返しの地震による家屋の倒壊や家具の転倒により被害に遭われた方が多かったです。

静岡でもいつ起こるかわからない地震に備えて、住まいの耐震化や家具の転倒防止、避難時に必要な1週間分の水や食料を家庭内備蓄しておきましょう。

まずは耐震診断を。

熊本地震の繰り返しの揺れにも耐えた制震装置を展示しております。

熊本地震では、昭和56年以前の家だけでなく、まだ新しい家が倒壊したり傾いたりしました。

柱や壁、筋違などの配置バランスが悪いことにより起こったのです。

県の補助金の対象となる昭和56年以前だけでなく、

平成12年以前の耐震基準で建築された住宅は一度耐震診断をして、安全かどうか確認することをお勧め致します。

 

 

静岡市でリフォーム・リノベーション・耐震・新築も、住まいの事なら何でも!ご相談ください。

PanasonicリフォームClub池田建設(株)のホームページ

↓ ↓  クリックしてご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です