台風による停電や、災害時にも電気が使える。太陽光発電+蓄電池でもしもに備える!

こんにちは 60歳からのPanasonicリフォームClub池田建設 静岡です。

静岡県でも、昨年台風24号により長期間停電した地域があります。

当社がご提案できる対策として、太陽光発電+蓄電池で 電気を発電+貯める+使う  方法があります。

静岡市は太陽光の発電量全国トップクラス!!

太陽光発電で電気を創り、蓄電池に貯めて賢く使う、発電システムを大きくすれば光熱費ゼロ住宅も可能に!

さらに余った電気を売ることもできます。

Panasonic蓄電池なら昼間は創った電気、夜は貯めた電気が使えるから

停電時も安心。

 

停電時に使える電気は、発電量や電気の使用状況によって異なりますが、冷蔵庫約50w1台、LED照明約50w2台、液晶テレビ約100W1台、携帯電話充電約7.5w2台、など最小限の使用で16~72時間以上使用が可能です。

停電や災害など、もしもの時のことを考えて太陽光発電+蓄電池(創蓄連携システム)を設置しているお客様が増えています。

 

静岡市でリフォーム・リノベーション・耐震・新築も住まいの事なら何でも!ご相談ください。

PanasonicリフォームClub池田建設(株)のホームページはこちら

↓ ↓  クリックしてご覧ください。