命を守る!補助金で『熱中症対策の断熱工事』

こんにちは 60歳からのPanasonicリフォームClub池田建設 静岡です。

梅雨入りしてから、たくさん雨が降り、昨日今日は急に暑くなりましたね。

気温が35度を超え、静岡で熱中症で救急搬送された方が多くいたそうです。

さらにコロナウイルス対策で常にマスクをしていますが、息苦しく、

体温も上がり、熱中症の危険度も増しています。

 

熱中症で搬送された方の内40%は家の中で発症しています。

 

補助金を活用した断熱工事で、エアコンの効きをよくして、エコで経済的にも体にも快適な日々を過ごしませんか?

断熱工事は夏の熱中症対策だけでなく、冬のヒートショックも防ぐことができます。

夏涼しく、冬暖かい快適な住まいに!

弊社施工例

窓を、断熱性能の高いガラスや。窓ごと交換したり、

部屋の床、壁、天井を断熱材で包む。

このような断熱リフォームを行うと、冷房で冷やした冷たい空気が外に逃げず外からの熱気も入ってこなくなります。

また寒い冬も温かい空気が外に逃げず、外からの冷たい風も入らなくなります。

その為夏の熱中症や冬のヒートショックを防ぎ、生涯現役のすみかに!!

今の住まいで快適に暮らすこと考えてみませんか?

 

静岡市でリフォーム・リノベーション・耐震・新築も住まいの事なら
何でも、ご相談ください!

PanasonicリフォームClub池田建設(株)のホームページはこちら

↓ ↓  クリックしてご覧ください。