静岡市の高齢者が快適に暮らせるための住宅改修に対する補助制度についてご案内

こんにちは 60歳からのPanasonicリフォームClub池田建設 静岡です。
1

静岡市では、高齢者が住み慣れた地域・住宅での生活が維持できるように
住宅の改造にかかる経費に補助制度があります。

※ただし、事前に介護認定を受ける必要があります。

 

●例えばどのような工事が補助対象かというと・・・

・トイレを和式から洋式にする

・トイレ、浴室、廊下などに手すりをつける

・浴室の浴槽の踏み込み、深さを浅いものに替える

・廊下と部屋の段差解消をする

 

●補助金額は・・・

(1)補助の基準となる額は、上限100万円

※以下の改修工事については、次に掲げる額が限度額となります。

・浴槽取替とそれに付随する浴室改修 55万円

・便器取替とそれに付随するトイレ改修 40万円

(2)補助金額・・・補助基準額に下記の助成率を乗じて得た額

区分 補助率

・生活保護世帯 10/10

・所得税非課税世帯 9/10

・世帯全員(改造後同居予定の者も含む)及び対象者を扶養親族として所得税の扶養控除を受けている者(世帯全員(改造後同居予定の者も含む。)を除く)の前年の所得税の合計が 120,000円以下 7/10

・世帯全員(改造後同居予定の者も含む)及び対象者を扶養親族として所得税の扶養控除を受けている者(世帯全員(改造後同居予定の者も含む。)を除く)の前年の所得税の合計が 397,000円以下 5/10

(3)支給時期・・・補助金のお支払いは工事完了後になります。

 

●対象者は・・・

65歳以上で、介護保険の要介護認定又は要支援認定を受けた方

※ただし、次の所得制限があります。

同居または同居予定の家族および対象者を所得税上扶養している家族の前年の所得税の合計が397,000円以下の場合 (6月30日までは前々年の所得税額)

住宅の改造が必要になってきたかな?・・・と思った方は

お気軽にご相談ください。

1
1

静岡市でリフォーム・リノベーション・耐震・新築も住まいの事なら
何でも!ご相談ください。

PanasonicリフォームClub池田建設(株)のホームページはこちら

↓ ↓  クリックしてご覧ください。