静岡市清水区|パナソニック Panasonic|リフォーム|60歳からの Panasonic リフォームクラブ|池田建設

太陽光、省エネリフォーム

太陽光
太陽光発電をつけるメリットは?
発電した電気を使えて、余った電力は売電もできる!

ご家庭で余った電力は売電でき、現在では補助金もあり、およそ10年で元が取れると言われています。
(太陽光発電に用いられる太陽電池の耐用年数は、およそ20年以上とされています。)

オール電化と組み合わせ家庭の光熱費全体を大幅ダウン!

太陽光発電はオール電化にすることで、発電した電気をさらに有効に使うことができるため断然お得です!

災害時でも電気が使える!

地震や台風などの災害により、万が一停電になった場合でも、太陽光発電で発電している分の電気を使うことができます!


太陽光発電のデメリットってあるの?

天候や立地条件により発電量が変わる

太陽がエネルギー源であるた為、 季節や天候により発電量が変わります。
また、建物の向きや屋根の大きさや傾斜角によっても発電量は変わるためしっかりとしたお打ち合わせにより、最適な場所、大きさ等を選ぶ必要があります。

導入コストが高い

太陽光発電を導入後、一般に元が取れると言われているのがおよそ10年です。なので長い目でみて頂く必要があります。
ソーラーパネルメーカーによってもその導入コストは変わってきますのでご予算とシュミレーションを重ねて最適なものをご提案します!

太陽光について 詳細はこちら → https://sumai.panasonic.jp/solar/
蓄電池について 詳細はこちら → https://sumai.panasonic.jp/chikuden/
■ 静岡市内で太陽光9.6kWを設置し、売電が多いので年間の電気代は収入となりました。
太陽光9.6kWを設置しました売電が多く年間の電気代は収入となりました。 太陽光9.6kWを設置しました売電が多く年間の電気代は収入となりました。
■ 静岡市内で、もしもの災害に備え、太陽光と畜電池の設置をしました。
もしもの災害に備え、太陽光と畜電池の設置をしました。 もしもの災害に備え、太陽光と畜電池の設置をしました。
省エネリフォーム

静岡の家は冬寒い・・・・暖房していても足元が温まらない。
家の中でも、ダウンジャケットで過ごしてる人もいます。

トイレや、洗面、浴室は特に寒く冬はヒ−トショックの原因で12月から2月は死亡率が跳ね上がる。この時期は年間死亡数の3割を占めます。
入浴中にヒ−トショックで亡くなる人は全国で1万7千人交通事故死は3千7百人程度です。屋外より安全なはずの家で命を落とす人が多い。
ヒ−トショック解消は窓、床、壁、屋根の断熱性能をあげて家中どこの部屋でも温度差を少なくすることが重要です。

冬暖かく、夏涼しい家はヒ−トショックや熱中症を防ぎ家の中で活動量が増え健康寿命を延ばします。
断熱性能が良い家はエネルギ−消費量も少なく経済的で地球温暖化にも寄与します。

100歳まで元気・・健康寿命を延ば室内温度は
冬のヒ−トショック対策 ・・・・・・・・室内の温度は21℃以上 湿度は50%前後
夏の熱中症対策・・・・・・・・・・・・・・室内の温度は27℃以下 湿度は50%前後
室内手すりを取り付けました。 床下、壁、屋根下の断熱施工中の様子です。
室内手すりを取り付けました。 壁を壊さない内貼り断熱工事をして、暖かな空間となりました。
室内手すりを取り付けました。 窓からの熱損失は全体の50%です。内窓施工すれば、冬暖かく、夏涼しくなります。
エレベーター施工例
お問合せ
60歳からの Panasonic リフォームクラブ
PanasonicリフォームClub 池田建設 静岡
〒422-8066 静岡市駿河区曲金2丁目3-8
TEL:054-654-5211 / FAX:054-266-3517